簡単にできる自力で二重になる方法

二重まぶたになる方法は、美容整形を利用する方法から、自宅でのケアまで、色々あります。

自分は一重まぶただと思っていたけれど、まぶたのむくみが解消されたら、二重まぶたになったという人も意外と多いようです。元々の二重まぶたになるためには、まぶたマッサージでむくみを解消する必要があります。

温かい蒸しタオルと、冷たい濡れタオルを順番にまぶたに乗せることで、血管を刺激して血流を改善する方法も有効です。

まぶたマッサージでは、目の端から端までを、そっと撫でて刺激します。

マッサージは、肌のダメージを和らげるためにも、アイクリームなどを使用して行うのが望ましいです。

まぶたがむくんでいるために一重まぶたになっている人は、むくみを解消することで二重になることがあります。

一重まぶたを二重まぶたにするために、器具を用いて皮膚に折れ目をつけるという方法もよく知られています。

皮膚が自然に折れて二重になるまで、先が細い棒を皮膚に乗せて、毎日なぞるという行為を繰り返します。

ただし、まぶたの皮膚はとても弱いので、刺激の与え方によってはダメージを受けたり、形状がおかしなものになる可能性もあります。

癖をつけやすくするには、目線を上にして、まぶたを開閉するといいようです。アクアバンクキャンペーン

自力で二重になる方法は整形などに比べて時間はかかりますが、安価ですし何より簡単な割に効果が高いので、試してみる価値は大いにあります。