1番スキンケアで悩んでいたのは20代前半です。

只今20代後半です。1番スキンケアで悩んでいたのは20代前半です。とにかく口周りにできるニキビが悩みでした。仕事で疲れがたまるとすぐ肌に出ました。色々な商品を試しましたが、やりすぎたり気にしすぎている時が一番ニキビも治らないなぁと感じていました。

結婚式準備をキッカケにどうにか解決したいと思い、ネットで気になったシンプルケアに挑戦し始めました。まず高いスキンケア商品をやめ、シンプルに牛乳石鹸で洗顔することにしました。顔も身体も全て牛乳石鹸です。化粧水は口コミとコスパが良かったハトムギ化粧水と保湿にニベアを塗りました。牛乳石鹸の使い始めはつっぱりましたが、不思議と肌は慣れてきて全然つっぱらなくなりました!そして悩んでいた口周りのニキビもなくなり、結婚式はニキビのない肌で迎えることができました。今思えば当時のわたしは無理して値段の高いスキンケア商品を買っても、効果に期待しすぎて過剰に肌を触ったり気にしたりしすぎていたのかなと思いました。身の丈にあったシンプルなケアにすることで金銭的にも気持ち的にも楽で、そんな心の余裕が肌にも表れたように思いました。なのでわたしは今もスキンケアはやりすぎない!一時的に肌が荒れても、そのお肌の状態を気にしすぎない!という心の持ちようは大切にしています。
ただ20代後半になり、出産を経験したあたりでお肌の変化を確実に感じました。ニキビの悩みはなくなりましたが、牛乳石鹸での洗顔では今までよりもすごく乾燥するようになり少しスキンケア商品を見直しました。今はノエビアを使っていて、今の肌にしっくりきています。牛乳石鹸も使っています。特にメイク落としは大切と美容部員の方に聞いてからはメイク落としは値段が高くてもしっかり落ちるもの、そして乾燥肌にはクリームタイプが良いと聞き、クリームタイプのクレンジングにしています。20代前半はノエビアで荒れたことがありましたが、今の肌にはすごく合っているのでブライトエイジでリピートしています。

ブライトエイジは価格の比較的お安いので助かっています。
やはり年齢やその時の自分に合う合わないがすごく大事だと思うので値段や人の評価は気にしすぎず自分の肌を知ることが大切だと20代ですごく実感しました。”